相手に対する思いを伝えること、伝わること。仕事の基本は顧客や周囲への「感謝の心」。それを常に意識することから接遇は始まります。「基本を忘れず、相手の気持ちを察して行動すること」この当たり前のことをオフィスマーラスは考えていきます。

接客・モチベーション・コミュニケーションの悩みを解決します!

接遇マナー講師・ビジネスマナー講師 出口郁子

お知らせ一覧

アンケート結果が37位から1位になれた
ホテルのスタッフを変えたのは、
「お客様への感謝の心」とそれを伝える「おもてなし」でした。

ホテルの研修 接遇マナー講師を続けていると、様々なドラマに出会うことがあります。
その中でも印象に残っているのが、今でも研修に関わらせていただいてる、あるホテルのことです。

最初に研修を依頼された時は、お客様のアンケートでは全国65ホテルの中で37位。
平均よりも下の成績でした。そして「あのホテルは挨拶もしない」と言われていました。

それから、毎月、集合研修、OJT(On the job training)、面談を定期的に行いました。
集合教育では、基本の確認を行い、求められる接客を皆で考える時間を設けました。
研修を始めて、最初のアンケートでいきなり10位、そして2回目(研修開始7か月後)には2位。
従業員の退職もあり結果は上下しましたが、昨年4回実施されたアンケートは全てTOP3に入り、ついに1位にも輝きました。

皆が真剣に研修と向き合い、全員がお客様対応を考える、その結果がアンケートに表れる。
それによりモチベーションが上がり、結果も良くなる。
それを目の当たりにしました。
定期的に研修を繰り返し、自分達で考え、チャレンジして、気持ちと対応に落とし込んでいくことで、ホテルの従業員の心の中に、「おもてなしを表現すること」が芽生えたのです。
選んでくださったお客様への感謝
接客に大切なのは、お客様に対する感謝の心。それをどのようにお客様にお伝えするか・・・
「感謝の心」は「おもてなし」になります。それを「伝える」こと、お客様に「伝わる」ことが大切だと思います。


接客、コミュニケーション、モチベーションで悩んでおられる経営者、責任者の皆様、改善したいことはなんですか?
ぜひ、ご相談お待ちしています。

オフィスマーラス代表 出口郁子

オフィスマーラスの研修内容